メスを使わず脂肪除去

注意点とは

体

脂肪溶解注射は、嬉しいメリットがたくさんあります。しかし、注意点があることを忘れてはいけません。多くの人に理解してもらいたい注意点として、効果を感じるまでの時間があります。脂肪吸引とは違い、ダイエット効果を感じるまでにある程度の時間がかかります。脂肪溶解注射は、注射で身体に取り込まれた成分が体内の脂肪へ働きかけ、体内の脂肪が血液や尿を通り、自然に体外へ排出されるという仕組みの手術です。このことを理解して、手術を受けましょう。数カ月後には、高い効果を感じているはずです。

脂肪溶解注射で使用する注射には、大豆タンパク質で形成されているフォスファチジルコリンが含まれています。その為、大豆アレルギーの人が受けてしまうとアレルギー反応を起こしてしまう可能性が高いのです。大豆アレルギ―の人は、避けることが最適です。また、糖尿病や高血圧と言った持病を持っている人も避けたほうが良いとされています。持病を抱えているということは、手術前のカウンセリングでしっかり伝えましょう。大豆アレルギーや糖尿病、高血圧以外の人であれば、身体に悪影響が無く手術を受けることが可能です。

多くの美容外科で、脂肪溶解注射の手術が行われています。しかし、たくさんある美容外科の中には、配合成分の量をごまかしているところもあります。脂肪を溶かしだす成分の配合は、カウンセリングを受ける際にしっかり聞いておく必要があります。